みんゆう薬局・みんゆう調剤で働く先輩薬剤師からのアドバイス

 HOMEプライバシーポリシーお問合せ

みんゆう薬局で働く先輩薬剤師の声・薬剤師 募集しています

小田桐 留見子
Rumiko Odagiri

・東北薬科大卒 ・アルカディア店勤務

入社して10数年程たち、その間に2度産休育休も経験しました。現在パートとして勤務しています。育児休暇後はブランクもあって 新卒の時のような戸惑いもありましたが、同僚スタッフの皆さんの力も借りて、仕事と子育てを両立させることが出来ています。 薬剤師として勉強することは、在学中より働いてからのほうが大切で意味のある仕事だと最近思っています。
これからも地域の皆様のお役に立てるよう、頑張っていきたいです。

鈴木 栄季
Eiki Suzuki

・東北薬科大卒 ・五所川原店勤務

自分自身も持病があるので、薬剤師の仕事のなかで、患者様の健康アドバイザーになりたいと思っています。 そのためには、常に新しい情報を提供できるよう勉強が必要です。さらに、今は患者様とのコミュケーションも大事なことだと思うようになりました。 患者様の信頼を得られ感謝されたときは、この仕事をしていて良かったと思います。

葛西 粛隆
Masamori Kasai

・青森大学卒

私は一度国家試験に失敗しました。1年間予備校に通いましたが、知識だけでなくかけがえのない多くの仲間を得ることが出来ました。挫折を味わいましたが、それが自分を成長させてくれるものであると知り、同時に人生において無駄な事は何一つないと実感することが出来ました。
現在は失敗を恐れず、失敗に学びながら日々の業務に取り組んでいます。薬剤師として、患者さんのために、自分に何が出来るかを考えながら試行錯誤、でもそんな日々のなかで、患者さんからお礼の言葉を頂くと自分の仕事が患者さんの役に立ったのだと感じ、嬉しく思います。
今後は『あなたがいるからこの薬局にきたよ!』と思ってもらえるような“かかりつけ薬剤師”を目指していきたいです。

成田 豊瞭
Toyoaki Narita

・青森大学卒

みんゆう薬品には大学の実務実習でお世話になり、楽しみながら様々な事を学ぶことができました。入社してからも先輩方から様々な事を教えてもらっており、毎日が勉強です。時には上手くいかないこともありますが、試行錯誤して少しずつ前進できていると思います。また、患者さんと様々な話をする事もでき、とても楽しいです。特に、患者さんから感謝されるととても嬉しいです。今後も知識だけではなく考察力や対応力などを身につけ、患者さん個々のニーズに応えられるようになりたいです。患者さんのため又医療のために、患者さんにとって唯一無二の存在を目指していきたいと思います。

西澤 陽丞
Yosuke Nishizawa

・青森大学卒

みんゆう薬品に入社して4年目になります。3年間、総合病院の門前でガッツリ修行させてもらいました。2000種類近くもの薬剤があり、多種多様な症状が予想される処方箋を取り扱う環境で勉強させてもらいました。そこで得た知識やスキルはすごく大きく、3年前と比べて成長できたと実感しています。
今年度から、西北店の管理薬剤師になりました。新たに在庫管理や衛生管理などまだまだ勉強しなければいけないことがたくさんありますが、3年間の経験を活かし、患者様や地域に貢献できるよう努めていきたいと思います。

鎌田 千裕
Chihiro Kamata

・青森大学卒

私がみんゆう薬品に入ろうと思ったきっかけは、企業説明会でのプレゼンの熱意に惹かれたからです。みんゆう薬品の薬剤師は向上心が高く、毎年異なるテーマで勉強会を行っています。症例検討や、保険、漢方について学んでいます。その他に外部の研修会にも積極的に参加しています。周りのやる気が強いので、私も負けないように、日々頑張っています。店舗は、弘前、黒石、五所川原と津軽地域にあり、それぞれに特色があります。様々な店舗で仕事をする機会があり、いつもスタッフの皆様に支えられております。これからはさらに知識の幅を広げ、地域の方々のお役に立てるように頑張っていきたいです。

福原 直也
Naoya Fukuhara

・東北薬科大卒

私は大学5年次の薬学実務実習をみんゆう薬局で受けさせていただきました。そこで私 が感じたことは、みんゆう薬品は薬剤師をはじめとする社員全員が勉強会への参加などによって自己研鑽に努めているということです。現在、私は終業後に社内、社外の勉強会に積極的に参加することで知識、能力向上に励んでいます。まだまだ未熟ですが、質の高い医療を提供し、患者に信頼されるような薬剤師を目指して行きます。

COPYRIGHT©MINYU-GROUP, All RIGHTS RESERVED.